セフレ

熟女セフレを作る方法!出会い方からセックスする3つのコツまで紹介!

【PR】熟女と会える出会い系アプリ

1位:PCMAX[star rating=”5″]4.8 アクティブ会員数no1!今、最も出会えるアプリ!
2位:ハッピー[star rating=”4.5″]4.5 カワイイ子がたくさん!ルックスで選ぶならコレ!
3位:Jメール[star rating=”4″]4.2 運営歴の長い老舗の出会い系!安心して使える!

熟女がセフレにしやすい理由3つ

たとえ年齢を重ねても、熟女だって女性には変わりありません。 当然男性なら誰でも、というわけではありません。 だけど3つのポイントを押さえれば熟女の気持ちをゲットすることは難しくありません。 今から熟女の気持ちを掴む3つのポイントを解説して見たいと思います。
  • 男女関係を割り切っている
  • いつまでも女でいたいと思っている
  • 感性が成熟している

1. 男女関係を割り切っている

熟女の方は年齢を重ねている分、恋愛経験が豊富です。 また自分自身では経験していなくても男女の気持ちというものが、決して純情なものだけではないということをよく知っています。 そうなのです。 だから熟女の方は男女の機微をよく知り尽くしているのです。 つまり熟女の方はセックスを中心とした男女のお付き合いというものに理解があるということなのです。 若い女性の場合、恋愛に夢を持ちがちで、セックスだけの関係などは受け入れることは出来ません。 ですが熟女の方はそういうことに柔軟な考えを持っているものなのです。

2. いつまでも女でいたいと思っている

熟女の方にとって切実な問題として、いつまで自分自身が女性としての楽しみを得られるかというものがあります。 男性だって若い頃有り余っていた性欲が徐々に減退していくというのを実感できると思います。 そして熟女の方にとって自分がまだまだ魅力的な女性であると実感できる行為の一つがセックスなのです。 一般的に閉経に近づいた女性は性欲が増すということが言われます。 当然性欲が増せばそれを解消したいという欲求も働きます。 実は熟女の方もセフレという存在を求めているのです。

3. 感性が成熟している

女性の身体は男性によって開花させられます。 経験の多い女性はより感受性が強くなっています。 当然年齢を重ねればますます感性が高くなっていきます。 熟女の方は、若い女性以上に快感に対して貪欲になっています。 若い女性と熟女をだき比べてみれば一目瞭然です。 それは長い期間をかけて男性に開発されて来ているからなのです。 そしてその感性はますます開発されることを望んでいるのです。 熟女はその機会を求めて素晴らしいセックスのパートナーを探しているのです。

セフレ候補の熟女との出会い方5選!

熟女のセフレを作るにはまず出会いが大切です。 熟女はセックスに貪欲になっているものの、家庭や仕事など積み重ねて来たものも数多く持っています。 通常はセックスなんか興味ないわ、という仮面を被っているものです。 この仮面を取るには出会い方がポイントです。 ここでは熟女との出会い方を紹介してみます。
  • 趣味の場
  • 仕事関係
  • お酒の場
  • ナンパ
  • 出会い系アプリ

1. 趣味の場

熟女の方はとても行動的で、毎日を楽しんでします。 習い事などもたくさんしています。 そしてこの習い事でセフレ関係になる熟女の方はとても多いのです。 習い事では基本的に同じ事柄に興味を持つ人が集まって来ます。 価値観も似たような男女の出会いの場なのです。 さらに習い事をできる経済的・時間的な余裕を持つ人ばかりです。 基本的な出会いの下地が揃っているので、この場で出会った熟女と個人的に親しくなってセフレ関係を構築するというのは自然の成り行きと言えます。

2. 仕事関係

意外と思うかもしれませんが、仕事関係での出会いというものはセフレへと発展しやすいものです。 男女に関わらず職場でテキパキと仕事をこなす姿は魅力的に映りますし、細やかな気配りは恋心をくすぐります。 しかし職場での恋愛は後がめんどうくさいという心理も働きます。 そこでちょうど良い付き合い方として浮上してくるのがセフレという関係なのです。 もし職場でフェロモンを撒き散らしている熟女がいましたら是非アプローチをかけてみることをお勧めします。

3. お酒の場

夜、おしゃれなバーに行くとグラスを傾けている熟女の女子会などに遭遇することがあります。 これは実は出会いを探しているという合図なのです。 また当然のことながらお酒を飲めばなんとなく気が大きくなっています。 いつもなら踏み切れないお誘いにもついつい乗りやすくもなっています。 熟女の方がお酒のグラスを傾けているシーンに出会いましたら、恥ずかしがることなく声をかけて見ましょう。 そして徐々にきわどい会話を仕掛けて見ましょう。 うまくいけばその日のうちにベッドインということもあります。

4. ナンパ

ナンパというと若い男女の話だと思うかもしれません。 ほとんどの熟女も自分にはもうナンパなんて縁のないものだと思っています。 しかし熟女の方もナンパされることを待っているのです。 なぜならそれが女心だからです。 平日の日中、ショッピングセンターを所在無げにぶらぶらしている熟女を見かけたら是非声をかけて見てください。 口では「何を言ってるのよ?」と言いながらも内心は心ときめいています。 熟女のセフレを作るには、熟女を女性として扱うことが最も重要なのです。

5. 出会い系アプリ

熟女と出会うための王道が出会い系アプリです。 熟女の方は守るべきものが多い分、出会いには用心深くなっていることが多いです。 そんな熟女が人知れずセフレを探すのに利用しているのが出会い系アプリなのです。 自分の希望する条件にかなった男性を探すのに便利なだけではなく、女性主導でたくさんのアプローチの中から男性を選ぶことができるからです。 出会い系アプリはなかなか会えないと考えている男性も多いとは思いますが、コツを掴めばたくさんの熟女と出会うことが出来ます。 https://lovegaku.sakura.ne.jp/wp/deaikei-zyukuzyo

熟女をセフレにする3つのコツ

熟女をセフレにするには下記3つのコツを抑えておくことが大切です!
  • 熟女だからとみくびらない
  • 安心感を与える
  • 心地よさを与える
それぞれのポイントを詳しく見ていきましょう!

1. 熟女だからとみくびらない

熟女のセフレを作る際に最もタブーなのは「熟女」を侮らないことです。 もしあなたが「あいつらは歳を取っていて男に飢えている、だからちょっといい思いさせてやればすぐにセックスできる」という考えを持っているのであれば、すぐに改める必要があります。 熟女は人生経験が豊富で観察力があります。 確かに若い時ほど男性にちやほやされなくなった面はありますが、そういう男の気持ちをしっかりと見抜きます。 そのような気持ちを持っていては見抜かれて熟女の方に相手にされません。

2. 安心感を与える

熟女の方はセフレをもとめている反面、安全志向が高いです。 特に結婚している人の場合は秘密厳守が絶対条件です。 だからセフレを作りたいと思いつつも、万が一セフレの存在が周りにバレてしまったらという思いから最後の一歩が踏み出せない心境になっています。 そこで、「僕なら絶対秘密厳守だよ」「迷惑をかけるようなことは絶対にしないよ」ということをよく理解してもらうようにしなければなりません。 そうすれば、熟女の方も安心してセフレとしてのお付き合いをしてくれます。

3. 心地よさを与える

セフレというとセックスだけしてお互いにスッキリしてという関係を思い浮かべます。 確かにその通りなのですが、熟女にとっては性欲のはけ口だけして扱われてしまうことには抵抗もあります。 たとえ実質セフレだとしても、それだけでは寂しさを感じてしまうものです。 そこでセフレを作るためのコツとしては、それに加えて熟女の方に心地よさを与えることが大切です。 たとえセフレでも会っているときは恋人のように接することを心がけるべきなのです。

熟女をセフレにする注意点3つ

せっかく熟女のセフレが出来たとしたら、すこしでもその境遇を楽しみたいものです。 そんな熟女とのセフレ関係を楽しく過ごすには少しばかりの注意点が必要になってきます。 ここでは熟女とセフレとしてお付き合いする際の注意点をご紹介していきます。
  • 年齢のことは言わない
  • 身勝手なセックスをしない
  • 相手の事を詮索しすぎない

1. 年齢のことは言わない

熟女の方が男性の前で最もきにすることは年齢に関することです。 熟女だっていつまでも女心は持って居ます。 年齢を重ねれば体型は崩れますし、シワも出てきたりします。 そんな当たり前のことでも、男性に触れられれば嫌なものです。 ですから熟女の方とセフレ付き合いするときは年齢のことには触れないようにしながら、熟女の方を褒めるようにしてください。 そうすればより一層、セックスの面で男性の期待に応えてくれるように頑張ってくれます。

2. 身勝手なセックスをしない

熟女の方はとっても敏感な身体をしています。 ちょっと触れれば力が抜けて濡れてくるような感性を持って居ます。 繊細な反面、快感には貪欲でもあります。 しかも男性の喜ぶツボをよく知って居ます。 セックスに関して経験を積んでいる分、男性のセックステクニックには厳しい視線を送ります。 もし男性がセックスで相手を大切にしないような、身勝手な振る舞いをしたとしたら、あっという間にセフレ失格のレッテルを張られてしまいます。 熟女とのセックスは思いやりを持ってするようにしましょう。

3. 相手のことを詮索しすぎない

熟女の方は家庭を持っているケースがとても多いです。 独身だとしても何らかの事情がある場合が多いです。 そんな熟女にとってちょっと嫌なことが、プライベートをアレコレと詮索されることなのです。 熟女とセフレとしてお付き合いしていると、相手の家族のこととか、お仕事のことなどは気になってくるところです。 ただそれを詮索しすぎると、熟女の方に「面倒なやつ」というレッテルを張られてしまし、せっかくの良い関係が終了してしまします。 あまり相手のことは詮索せずに、気にはなっても自然に話してくれるのを待ちましょう。

まとめ:熟女はセフレにできる

世の中にはセフレを探している熟女は大勢います。 しかしそれを通常表に出すことはありません。 みんな良き妻、良き母、真面目なOLというマスクを被っています。 ですがそのマスクをうまく剥がしてしまえば、セックスに対する好奇心をあらわにしてセフレとしてお付き合いに持っていくことは難しいことではありません。 セフレになった後も、ポイントを抑えれば長いおつきあいを重ねることが出来ます。 ぜひこの記事を元に熟女セフレを探してみてください。]]>

こちらの記事もおすすめ!